女性弁護士ローズの会

他の道から弁護士になった女性弁護士4人が、身近な法律に関する情報や日々の出来事など、思いつくままに書き綴ります☆ 
 
 
プロフィール

ローズの会

Author:ローズの会
福岡・広島の女性弁護士4人組

西岡 西岡里恵(にしおかりえ)
平和の森法律事務所(福岡)
医療事務→司法書士→弁護士

春田 春田久美子(はるたくみこ)
福岡エクレール法律事務所
OL→裁判官→弁護士 
 
下山 下山津雅子(しもやまつかこ)
泰星法律事務所(久留米)
法律事務所事務員→弁護士

依田 依田有樹恵 (よだゆきえ)
よこがわ法律事務所(広島)
OL→弁護士


【御挨拶】

わたしたちは、福岡県・広島弁護士会登録の女性弁護士です

4人の共通点は、別の道から弁護士になったこと、そして、弁護士をもっと身近に感じて欲しいとの思いがあることです

ちょっと弁護士に聞いてみよう、話してみよう、と気軽にご相談いただければと思います

お気軽にアクセスください!
 
最新記事
最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り込め団逮捕!~劇場型詐欺増加中 

去る9月4日、劇場型の詐欺集団が逮捕されたようですね。

劇場型詐欺とは、集団でいろいろな登場人物になりすまして、次々と劇をして騙す手口による詐欺です。
かつて、オレオレ詐欺といわれたような、単独で電話で騙す振り込め詐欺の進化型のようなものですね。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

振り込め団4人逮捕へ=中国から電話、警察官装う-被害3億円超か・警視庁

 警察官を装って中国から国際電話をかけ、高齢者からキャッシュカードをだまし取ったとして、警視庁捜査2課は4日、詐欺容疑で、同日にもいずれも20代の日本人の男4人を逮捕する方針を固めた。
 同課によると、東京都内では今年に入り、同様の手口による被害が約190件、計約3億円確認されている。
 逮捕容疑は2月と4月、警察官を装って都内の80代女性2人に「あなたの口座が犯罪に使われている。カードを替えた方がいい」と電話。その後、金融庁や銀行協会職員を名乗る男が「実際に口座から現金が引き出されていた。暗証番号を教えてほしい」と電話した上、別の男が自宅を訪問し、キャッシュカードを詐取した疑いが持たれている。(2010/09/04 時事ドットコム)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

いろいろな劇の種類(手口)がありますが、今回のはまた、警視庁とか警察とか信頼される立場の人になりすまし、かつ、口座が犯罪に使われてると告げるなど、大胆ですよねー
被害も3億なんて、すごいですよね。

高齢者を狙った悪質な詐欺です

この種の被害はなかなか被害回復は難しいですが、口座にまだお金が残っている場合には口座の凍結をしたりもできるので、一刻もはやく相談して欲しいとおもいます!

by nishioka

63期司法修習生の借金状況 

 司法修習生の借金状況 

 先日、西日本新聞にて、63期司法修習予定者2034人中1528人による借金状況の回答結果が公表されていました。

 それによれば、回答者の53パーセントが貸付制の奨学金や教育ローンを利用しており、そのうち有効回答者783人の借金額の内訳としては、200~300万円の借金を負っている人が最も多く、最高額は1200万円、平均額は319万円との結果がでていました。

 修習に入るまえに、こんなにも多くの人が多額の借金を抱えていることに、びっくりしてしまいました。

 確かに、、法曹への道のりは、働くことを控え勉強をしなければならないにもかかわらず、法科大学院制度が開始してからは、その勉強のため学費等のお金を支出しなければならない仕組みになっていることから、支出ばかりが増え、法曹を志す者の負担は、軽くはないでしょう。

 By Shimoyama

主婦が本人訴訟で勝ち取った保険金「二重課税」判決 

これまで、生命保険金を年金方式で受け取る場合、相続税のみならず、所得税がかかっていました。

この扱いに対し、おかしいな、と感じた主婦が、税理士に相談し、7年闘い抜いた結果、7月6日、生命保険金の年金部分に所得税も課すのは二重課税だったという画期的な判決がでました!!

国はこれを受けて、所得税として徴収した金額について、税法上すでに時効になっている5年以上前の分も返還する方針を示しました。


朝日新聞社記事はこちら
   ↓
主婦の疑問、国に勝った 保険金「二重課税」判決(1/2ページ)

主婦の疑問、国に勝った 保険金「二重課税」判決(2/2ページ)


この訴訟、1審が本人訴訟だったので、税務訴訟は勝訴率が非常に低いことから、受ける弁護士がいなかったのかなあと、勝手に考えていたのですが、そうではなく、勝訴しても返還は2万6千円だから、と最初から弁護士に相談することなく、原告の主婦の方と税理士さんだけでがんばられたのですね!

本当にすごい労力だと思うし、よく最後までがんばられたなあと思います

私が司法書士の頃、本人訴訟を何度かやったことはありますが、本人訴訟の場合、ご本人が定期的に出頭する必要があるし、裁判所の雰囲気に気後れしたり、なかなか難しいものです。

わずかな金額であってもおかしいな、という素朴な疑問をきちんと国にぶつけた勇気、行動力には感心しました

by nishioka

マツダの無差別殺人と雇用との関係 

昨日(22日)、マツダ宇品工場(広島市南区)で自称派遣社員運転の車に従業員らが次々とはねられ、1人が死亡、10人が負傷した事件がありましたね

犯人は「マツダを2カ月前にくびになり、恨みがあった。」と言っているそうで、会社側の解雇が原因か、と思っていたら、

一方で、

期間社員として入社したが、実働わずか8日で、「一身上の都合」として退社した

としている新聞もありました。

うーん、実際のところはよくわからないですね。


ただ、マツダで労使関係をめぐるトラブルが相次いでいたというのは事実みたいです。

 マツダでは、昨年7月以降、非正規従業員は、6カ月契約で直接雇用し、その後は会社の業績や本人の能力に合わせ、半年ごとに契約を見直し、最長3年間働くことができる「期間社員」として採用。

 この非正規従業員は、平成20年11月には約2200人いたのに、業績悪化に伴い、21年7月には90人に激減し、その後は、業績の持ち直しなどから採用数を増やしていたそうです。


この事件、秋葉原の無差別殺傷事件を思い出させますよね。
秋葉原の事件も、この事件も、犯人は派遣社員で、職を転々としてました。

くわしい事情は分かりませんが、
派遣労働者など、安定した雇用でない場合の精神的なストレスも、今後問題視されるのではないでしょうか。
安定した雇用の重要性について、考えさせられました。

お一人亡くなっておられます、非常に悲惨な事件です。

by nishioka
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング
今日は何位かな~?

クリックで順位が上がる仕組みです。

応援お願いします★
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご相談の予約は ホームページの相談窓口 からお願いします。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。