女性弁護士ローズの会

他の道から弁護士になった女性弁護士4人が、身近な法律に関する情報や日々の出来事など、思いつくままに書き綴ります☆ 
 
 
プロフィール

ローズの会

Author:ローズの会
福岡・広島の女性弁護士4人組

西岡 西岡里恵(にしおかりえ)
平和の森法律事務所(福岡)
医療事務→司法書士→弁護士

春田 春田久美子(はるたくみこ)
福岡エクレール法律事務所
OL→裁判官→弁護士 
 
下山 下山津雅子(しもやまつかこ)
泰星法律事務所(久留米)
法律事務所事務員→弁護士

依田 依田有樹恵 (よだゆきえ)
よこがわ法律事務所(広島)
OL→弁護士


【御挨拶】

わたしたちは、福岡県・広島弁護士会登録の女性弁護士です

4人の共通点は、別の道から弁護士になったこと、そして、弁護士をもっと身近に感じて欲しいとの思いがあることです

ちょっと弁護士に聞いてみよう、話してみよう、と気軽にご相談いただければと思います

お気軽にアクセスください!
 
最新記事
最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敷金・修繕費の請求について 1 

 みなさん,梅雨の季節ですが,元気にしていらっしゃるでしょうか

 ところで,今日は久しぶりに敷金について,少しお話したいと思います

 敷金とは,家や店舗を借りた人が,賃貸借契約を終了させて,その家等を明け渡すまでに発生した,未払い賃料やわざと家等を壊した場合の修繕費などの担保として契約時に支払うものですから,このような費用がない場合は,原則として全額返還されるべきものです。

 しかし,賃貸借契約をする際,敷金を入れると同時に,原状回復特約が契約内容に入っていることがあります。
 これは,ウスクリーニングなど,通常の使用であっても発生する汚れや劣化について(通常損耗といいます。),敷金から差し引いて,賃貸人の負担とする特約です。
 できれば,このような特約は,契約時に外した方がいいのですが,それを考えると,住みたい部屋に住めない,借りたい店舗を借りられない,など,賃借人はどうしても弱い立場にありますよね
 でも,この特約があっても,必ずすべて賃借人の負担になるとは限りません。後から,この特約の有効性を争えることも多々あります
 なので,敷金がちゃんと戻って来ないとか,それ以上の修繕費を請求された,とかいう場合は,とりあえず一度,弁護士に相談されてくださいね
 お力になれることも多々あると思います

 広島では,敷金問題対策弁護団があります。私もその一員です。広島市の消費生活センターなどから,アクセス方法をお伝えしています。お気軽にご相談くださいね

【依田有樹恵】 
関連記事
コメント
広島の敷金問題対策弁護団は、実際に訴訟も結構やっているんですか?!

私も数件敷金の案件を受けています。
ちょうど昨日尋問がありました~!

特に長く住んでいれば、経年劣化はどうしてもあるのだから、ほとんど通常損耗として家主負担のはずなのに、特別損耗だと争われるケース多いですよね。
故意、過失による損耗(特別損耗)ってそうそうないと思うのですが。。

「原状回復」と称するリフォーム代を入居者に負担すべきではないと思います!

敷引特約は、最高裁判決が出てから特に厳しくなっていると思いますが、
家主は家賃をもらって収益を得ている事業者ですし、預け金である敷金を返さないとする特約は、消費者である入居者に、明らかに一方的に不利と思います。
















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://roselaws.blog2.fc2.com/tb.php/197-78d99be2
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング
今日は何位かな~?

クリックで順位が上がる仕組みです。

応援お願いします★
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご相談の予約は ホームページの相談窓口 からお願いします。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。