女性弁護士ローズの会

他の道から弁護士になった女性弁護士4人が、身近な法律に関する情報や日々の出来事など、思いつくままに書き綴ります☆ 
 
 
プロフィール

ローズの会

Author:ローズの会
福岡・広島の女性弁護士4人組

西岡 西岡里恵(にしおかりえ)
平和の森法律事務所(福岡)
医療事務→司法書士→弁護士

春田 春田久美子(はるたくみこ)
福岡エクレール法律事務所
OL→裁判官→弁護士 
 
下山 下山津雅子(しもやまつかこ)
泰星法律事務所(久留米)
法律事務所事務員→弁護士

依田 依田有樹恵 (よだゆきえ)
よこがわ法律事務所(広島)
OL→弁護士


【御挨拶】

わたしたちは、福岡県・広島弁護士会登録の女性弁護士です

4人の共通点は、別の道から弁護士になったこと、そして、弁護士をもっと身近に感じて欲しいとの思いがあることです

ちょっと弁護士に聞いてみよう、話してみよう、と気軽にご相談いただければと思います

お気軽にアクセスください!
 
最新記事
最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不貞行為の慰謝料 

不倫の相談、多いです

結婚している人が、配偶者以外の異性と性交渉すること(不貞行為)は法律違反です。

たとえば、夫が不倫した場合、夫には不法行為が成立するので、妻は夫に対し、損害賠償請求ができます。
また、同時に、相手の女性にも、原則不法行為が成立するので、損害賠償請求できます。

この場合の損害は精神的苦痛=慰謝料ですので、相場があるわけではありませんが、一定の金額を請求できることとなります。

不倫慰謝料請求で難しいのは、証拠がなかなかつかみにくいことですね。

不貞行為と言えるためには、性交渉をしたことが必要ですので、単に密会していただけでは要件を満たしません。

うまく交渉をすすめるためには、ある程度かたい証拠がほしいところですね。

よく、証拠を集めるために探偵を雇ったほうがいいか、などときかれますが、もともと性交渉をしたことの決定的な証拠を押さえること自体難しいですよね。
探偵は高いと聞きますし、決定的な証拠を押さえれるかどうかもさだかではありませんよね。

総合判断ですから、メールのやりとりなどでもよいので、性交渉をしたことが推認できるようなものをたくさん集めることでしょうね。


夫婦関係は信頼に基づき成り立つものですから、不倫の事実が発覚すると、離婚問題に発展しかねません。

不倫の事実を知った場合には、夫婦関係をどうしたいかによって、手段や切り出すタイミングが変わってくるでしょうから、今後どうしたいかをじっくり考える必要がありますね(証拠を集めながら・・・)。


なお、念のためですが、不法行為の損害賠償請求権は3年で時効にかかりますので、過去のことであれば、早めに請求しましょう。


by nishioka

関連記事
コメント
risuzaruさん、コメントありがとうございます。
ほんとに、不倫で離婚するのは避けたいですね。
未婚のうちは自由恋愛でもよいですが、既婚者は立場をわきまえて行動しなきゃですね。
不法行為の損害賠償の時効は3年なんですね。
不倫で離婚は避けたいですね。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://roselaws.blog2.fc2.com/tb.php/114-8d58f481
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング
今日は何位かな~?

クリックで順位が上がる仕組みです。

応援お願いします★
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご相談の予約は ホームページの相談窓口 からお願いします。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。