女性弁護士ローズの会

他の道から弁護士になった女性弁護士4人が、身近な法律に関する情報や日々の出来事など、思いつくままに書き綴ります☆ 
 
 
プロフィール

ローズの会

Author:ローズの会
福岡・広島の女性弁護士4人組

西岡 西岡里恵(にしおかりえ)
平和の森法律事務所(福岡)
医療事務→司法書士→弁護士

春田 春田久美子(はるたくみこ)
福岡エクレール法律事務所
OL→裁判官→弁護士 
 
下山 下山津雅子(しもやまつかこ)
泰星法律事務所(久留米)
法律事務所事務員→弁護士

依田 依田有樹恵 (よだゆきえ)
よこがわ法律事務所(広島)
OL→弁護士


【御挨拶】

わたしたちは、福岡県・広島弁護士会登録の女性弁護士です

4人の共通点は、別の道から弁護士になったこと、そして、弁護士をもっと身近に感じて欲しいとの思いがあることです

ちょっと弁護士に聞いてみよう、話してみよう、と気軽にご相談いただければと思います

お気軽にアクセスください!
 
最新記事
最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アースハート110番(2月9日) 

西岡が事務局長を務めるアースハート被害対策弁護団からのお知らせです。

野中邦子ら逮捕の報道を受け、弁護団への問い合わせが多くなっています。

弁護団が2月2日に行った「アースハート被害110番」は、朝から常時回線がふさがり、電話をかけたけどかからなかった、との問い合わせがその後も続いている状況です。

そこで、このような被害者の方々に対応するため、下記日程で、再度無料電話相談を実施します。

お気軽にご相談ください


アースハート被害110番

【日時】平成25年2月9日(土)10時~16時

【電話番号】 092-735-4777




スポンサーサイト

アースハート被害対策弁護団の公式サイト(ブログ)開設のおしらせ★ 

西岡が事務局を務めている、アースハート被害対策弁護団からのお知らせです。

先日より、当事務所ホームページにて、アースハート被害対策弁護団からのお知らせ等を告知してきましたが、事務局には、これまでに全国各地から200件近くの問い合わせがあっており、原告も47名となり、今後も増えることも予想されることなどから、弁護団公式サイト(ブログ)を開設することにしました。

 ↓  ↓  ↓

アースハート被害対策弁護団


連絡先は引き続き、092-735-4777(平和の森法律事務所内)です。


【西岡里恵】


アースハート・手かざし被害110番(7/28)のお知らせ 

春田、西岡が所属するアースハート被害対策弁護団は、㈱アースハート、代表野中邦子、関連の「つくしの会」代表西村泰一に対して、平成23年12月に2件、平成24年4月に1件、計3件の損害賠償請求を提訴しています。

アースハートの被害にあった方の中には、相談したくてもなかなかきっかけがない方、また平日は仕事で電話できない方も多いと思います。

そこで、弁護団は、下記日程で無料電話相談を開催することとしました。

お気軽にご相談ください

             記

アースハート・手かざし被害110番

【日  時】 7月28日(土) 午前10時 ~ 午後4時

【電話番号】 092-735-4777

アースハート被害者説明会 【in 愛知】 

西岡です。

私は、アースハート被害対策弁護団の事務局をしていますが、4月27日の集団提訴を受けて報道されたため、問い合わせが増えています。

会社のある福岡をはじめとする九州からの問い合わせが多いほか、愛知周辺からの相談が多くなっています。

そこで、愛知県名古屋市において、説明会、相談会を下記の要領で実施します。

資料等準備の関係がありますので、被害対策弁護団へ事前に連絡の上、ご参加ください。

【日時・場所】
平成24年6月10日(日)午後1時~午後4時

名古屋市中村区名駅四丁目7番1号 ミッドランドスクエア オフィスタワー5階
ミッドランドホール 会議室C

【次   第】
第1部 13時~14時 説明会
第2部 14時~16時 相談会

【対   象】
・ アースハートに入会したが、アースハートの活動に疑問や不審に感じている方
・ 家族や親しい人がアースハートに入会しており脱会してもらいたいと考えている方

※ 今後もアースハートの活動を続けたいと考えている方はご遠慮下さい

【事前申込必要・説明会参加費無料】
※説明会参加をご希望の方は、下記まで事前に御連絡ください。
(既に弁護団に連絡いただいている方は担当弁護士にお知らせください)

【お問い合わせ先】
アースハート被害対策弁護団事務局 
電 話 092-735-4777

アースハート・手かざし被害110番! 

以前、アースハートを提訴したという記事を書きました(→「ハンドパワー」講座のアースハートを提訴!)。

この訴訟は、アースハート被害対策弁護団の弁護士13名が代理人となっています。

アースハートの被害は、比較的少額であることと、「ハンドパワー」の効果が分かりにくく、また、人に伝えることを奨励しているということもあり、なかなか被害に気付きにくいという特徴があります。

なかなか弁護士に相談しよう、というきっかけもないまま、過ごされている方も多いと思います。


そこで、アースハート被害対策弁護団は、下記日程で無料電話相談を開催することとしました。

お気軽にご相談ください

             記

「アースハート・手かざし被害110番」


【日時】 4月28日(土) 午前10時 ~ 午後4時

【電話番号】 092-735-4777


※なお、この電話番号は常設であり、上記以外の日程も随時相談に応じます。



【西岡里恵】

霊能師・下ヨシ子らに違法判決! 

昨日、名古屋地裁で下ヨシ子らに対し、「浄霊」の儀式代、慰謝料等を求めて裁判を続けていた被害者の勝訴判決が出ました!

テレビでも有名な霊媒師下ヨシ子氏ですが、悩み事の解決には浄霊が必要、等と不安を煽って多額の現金を支払わせていた点の違法性を裁判所が認めました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

「浄霊が必要」現金払わせた宗教法人に賠償命令 

名古屋市の女性(51)が、悩み事の相談に対し「解決には浄霊が必要」と不安をあおられ、不当に多額の現金を支払わされたとして、熊本市の宗教法人「肥後修験遍照(へんしょう)院」と下ヨシ子主宰者らを相手に、約950万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が13日、名古屋地裁であった。

 堀内照美裁判長は「不安を抱えた心理状態につけ込み、継続的に儀式を受けさせた」と述べ、慰謝料などを含め、同院側に計約610万円を支払うよう命じた。

 判決によると、女性は2002年8月、体調不良や子供の病気といった悩み事の解決のため、テレビ番組で知った同院の別院(京都府宇治市)を訪問。女性は別院から「浄霊で魂を清めれば、災いから守られる」と言われ、08年11月までの約6年間で「浄霊」の儀式代などとして計約530万円を支払った。

 裁判で同院側は、女性はトラブル解決のために自ら訪れていたとして、違法性はなかったと主張。しかし、判決は、同院側が儀式後も「霊に取りつかれている」などと繰り返し説明しており、「不安に陥れたり畏怖させたりする行為は違法と認められる」と判断した。

 下主宰者は、多数のテレビ番組に霊媒師として出演していた。同院側の弁護士は「不当判決で、控訴して争う」とコメントした。

(2012年4月13日22時10分 読売新聞)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

不安、悩みがある人は、やはり何かにすがりたくなりますよね。
そういった人の弱みに付け込むようなこの手の商法は、ひどいなあと思います。

霊媒師等を取り上げる番組も多く、このようなテレビ等のマスコミの責任もあるのではないでしょうかね~

鑑定、占いがよく当たるといっても、さまざまなお金を出す必要が出てくるのはおかしいです。

人生、山あり谷あり、だと思います。
うまくいかないからと言って、必ずしも原因があるわけではないし、お金を出してもうまくいくようにはなりません。。

だまされないようにしましょう!



【西岡里恵】

統一協会、億単位の支払いを命じる判決続く。。 

先日、福岡高裁で統一教会に約4億円の支払いを命じる判決が出たことをお知らせしましたが、統一教会からは上告されることなく、確定いたしました!

先週、無事に全額(利息がかなりついていました!)任意の支払いがあり、終了しました!

そして、札幌では、3月29日、統一教会に約2億7800万円の支払いを命じ、その布教活動を違法だと認める判決が出ています。

札幌はまだ地裁判決ですので、控訴されるでしょうが、統一教会には億単位の判決が続いていますね~

任意で6億近く一括で支払ってきていますし、まだまだ資力はありそうです。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

統一教会:「違法な布教活動」と札幌地裁が賠償命じる 

違法な布教で入信させられ、献金や奉仕を強いられたとして、北海道と愛知、鹿児島両県の元信者ら63人が、世界基督教統一神霊協会(統一教会)に約6億6500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が29日、札幌地裁であった。橋詰均裁判長は「信者が原告らに行った布教活動は社会常識から著しく逸脱し違法」として、統一教会に約2億7800万円の支払いを命じた。

 判決によると、原告らは86~04年、統一教会と知らされずに勧誘され入信。その後、献金や数珠などの購入、合同結婚式で見知らぬ相手との結婚などを強要された。

 判決後、原告側代理人の郷路(ごうろ)征記弁護士は「勧誘時に団体名を名乗らなかったり、不信心を理由に献金を迫るといった宗教団体の違法活動の基準を示しており、画期的な判決だ。統一教会だけでなく、他の宗教団体の活動にも適用できる」と語った。統一教会広報局は「判決の認定内容は事実に反しており遺憾だ。判決文を精査し今後の対応を決めたい」とのコメントを出した。【坂井友子】

毎日新聞 2012年3月29日 20時00分

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



【西岡里恵】

先祖の因縁と勧誘、統一教会に約4億賠償命令! 

本日、福岡高裁で、統一教会に対する元信者の約4億の損害賠償請求を認める判決が出ました!

もともと約5億円の損害賠償を求めていたのに対し、一審は8100万円しか認めていなかったので、高裁では大幅に変更されたことになります。

これだけ認容金額が増えたのは、入信当初に1回で3億という多額の献金があり、その勧誘の違法性が高裁で認定されたからです。

しかも、この3億円は、元信者自身の預金ではなく、養母の預金だったのに、勝手に解約して献金しているのです。
金額と状況を見ただけでも、よほど恐ろしい先祖の因縁等の文言を言われたであろうと推測できますね。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

先祖の因縁と勧誘、統一教会に約4億賠償命令

 多額の献金や物品購入などを強要されたとして、福岡県内の世界基督教統一神霊協会(統一教会、東京)の元女性信者(50歳代)が、同会に約5億円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が16日、福岡高裁であった。

 木村元昭裁判長は「『先祖の因縁が原因』などと不安を助長した勧誘行為は違法」と述べ、同会に対し約8100万円の賠償を命じた1審・福岡地裁判決を変更し、約3億9100万円の支払いを命じた。

 判決によると、女性は複数の信者らから「心臓病の養母を救うには献金が必要」などと言われ、1999~2005年、養母の預金を解約するなどして約4億4400万円を同会に献金。このうち、00年4月には3億円を支払っていた。

 1審判決は3億円の献金について「勧誘に畏怖して支払ったとは言えない」としたが、木村裁判長は「信者らは聖本で痛みが治るような演出をした上で、先祖の因縁が原因などと不安をあおって勧誘した。社会的相当性を逸脱して違法」と判断した。女性が当時、「献金できてうれしい」と書いた手紙についても、信者らからの指示の通りに書いた可能性があると指摘した。

 同会は「信者の信仰に基づく献金という主張が認められず、誠に遺憾。判決文を検討し、今後の対応を決めたい」とコメントした。

(2012年3月16日18時14分 読売新聞)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


今回の判決は特に高額ですが、これまでに他にも全国各地で多くの勝訴判決がありますので、多くの献金をしてこられた元信者の方、早めに相談することをお勧めします。



【西岡里恵】

「ハンドパワー」講座のアースハートを提訴!! 

「手かざしで病気がよくなる」など言われて、手をかざされたことはありませんか?!


福岡に本社がある株式会社アースハートのハンドパワーの講座が、全国的に行われています。

アースハートの「ハンドパワーを伝授する」というセミナーは、受講料70万円なのですが、ハンドパワーというのは一体何なのでしょう?!


福岡ではアースハートの被害対策弁護団を結成し、福岡地裁に損害賠償請求の裁判を起こしました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

「ハンド・パワー」講座、受講料高額と弁護団

読売新聞 1月23日(月)15時39分配信

 気功療法のセミナー企画会社「アースハート」(福岡市東区)が、病気や痛みを和らげる「ハンド・パワー」の習得費名目で高額の受講料を違法に集めているとして、福岡、佐賀両県の弁護士14人が被害対策弁護団(大神周一団長)を発足させた。

 すでに受講料返還などを求める2件の訴訟を福岡地裁に起こし、うち1件の第1回口頭弁論が23日午後に行われた。同社側は答弁書で「実験データから(効果は)客観的に検証できている」と反論し、請求棄却を求めた。

 弁護団によると、原告は東京都内の20歳代女性と福岡県内の40歳代女性。それぞれ約90万円の損害賠償を求めて昨年12月に提訴した。

 訴状などによると、都内の女性は2008年6月、同社の会員に誘われて講演会に参加。ハンド・パワーという手かざしの「光の作用」で病気が治ったとする複数の会員を紹介され、「パワーを伝授する」と勧誘された。女性は同8月、受講料など約70万円を払った。福岡県内の女性も「難病が治って運も開ける」などと勧誘され、同12月に約70万円を払ったとしている。

 弁護団は「病気の治癒との因果関係は客観的な検証が不可能。勧誘方法などが社会的に認められる範囲を逸脱している」と主張した。

 一方、同社側は答弁書で「光の作用は実験データで具体的に説明できる」「『ハンド・パワーの伝授と称する行為を行った』との事実は存在しない」などと反論。同社は読売新聞の取材に対し、「裁判の件は弁護士に一任しており、コメントできない」としている。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ちなみに、以前、「手かざしで病気が治る」などとして活動していた「泰道」という宗教団体の裁判では、
手かざしの効果(生命の作用)を否定され、「泰道はもっぱら入会者からの金の獲得を目的としていた」と認定された判決もあります。


春田弁護士と西岡も、弁護団に所属しています(連絡先:092-735-4777)。

お気軽にご相談ください


【西岡里恵】

高島易断元相談者 勝訴判決! 

昨日、東京地裁で「高島易断」の元相談者10名が集団で損害賠償を求めた訴訟で、
原告らが合計2720万円を命じる判決を勝ち取りました

不法行為責任が認められたのは、占いの「高島易断」を名乗って活動していた宗教団体「幸運乃光」です。

判決では、幸運乃光が組織的、計画的に相談者を不安や恐怖に陥らせ、高額の祈とう料を集める狙いで、人生相談会を開いていたと認定し、一連の行為を不法と判断しました。

幸運乃光は「高島易断総本部」などと称し、全国で相談会を開催。
「鑑定料2000円」とうたった新聞折り込み広告を見て訪れた原告らに、
「おはらいをしないとお子さんは亡くなる」「水子の霊がたたっている」などと告げ、
1人76万~700万円の祈とう料を支払わせたとのことです。

-------------------------------------------------

「幸運乃光」に賠償命じる判決「易断名目で恐怖あおる」

 「高島易断(えきだん)総本部」と名乗る宗教法人「幸運乃光」(東京都)から、不当に高額な祈願料や鑑定料を支払わされたとして、主に関東地方に住む10人が損害賠償を求めた裁判で、東京地裁は22日、総額約2720万円の支払いを幸運乃光と鑑定師ら6人に命じる判決を言い渡した。

 志田原信三裁判長は「易断の名目で人生相談会に訪れた人の恐怖心をあおり、祈願には特別な効能があると装って不当に高い金を奪った」と批判。ほぼ請求通り1人あたり約793万~約91万円の賠償を認めた。

 原告の弁護団によると、高島易断を名乗る団体は全国に70以上ある。幸運乃光が経済産業省から特定商取引法違反で業務停止命令を受けた2008年3月以降の約1年間で、高島易断に関する被害相談は幸運乃光も含めて約400件、計約4億6千万円にのぼったという。弁護団は「最近、再び相談会の勧誘が活発になっている。この判決を機に、新たな被害が防げれば」と話した。

(朝日新聞社asahi.com 2011/8/22)
---------------------------------------------------

この手の占い、鑑定についての案内をチラシ等でよくみかけますね~

まずは無料又は安価な占いや鑑定から誘いこんで多額を振り込ませるというまさに霊感商法、とても多いです!!

ご注意ください

by nishioka

カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング
今日は何位かな~?

クリックで順位が上がる仕組みです。

応援お願いします★
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご相談の予約は ホームページの相談窓口 からお願いします。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。